2015/12/25

更年期の髪の悩みは、大人ショートボブで解消!ボリュームアップブローでお手入れ簡単

大人ショートボブ

薄毛、白髪、ボリューム不足など、悩み多き40代後半のヘアスタイルですが、先日、大人ショートボブにしてきました。毎日のお手入れもラクちんで小顔に見えるので、かなりお気に入りです。

 大人ショートボブのメリット


  • ショートなのでシャンプーがラク(節約)
  • ショートボブなので、ほぼ手ぐしブローでOK(時短)
  • ショートだから?頭も顔も小さく見える(小顔効果)

41歳の高齢出産後に、ハゲになるんじゃないか?と思うほど髪が抜け、もともと細くて柔らかい猫っ毛に拍車がかかり、ボリューム不足。真っすぐだった髪に、変なうねりが出るし、つむじ部分はパッカリ割れてつむじハゲ。(涙)

悩み多きヘアスタイル問題!「どんな髪型にすりゃいいのよ?」の答えがでました。

それが、大人ショートボブです。

スポンサーリンク

大人ショートボブで毎日のヘアケアをラクちんに!

大人ショートボブ

リンクホットペッパービューティー

ヘアスタイルのイメージを言葉で説明するより、写真の方が伝えやすいので、「この髪型にして。」と、毎回、美容師さんに写真を見せてお願いしています。

今回は、この写真を見せて、「サイドはあごくらい。」「後頭部のボリュームが足りないならパーマもOK!」と伝えました。

私の要望を聞きつつ、髪質、顔の形を考えながら、出来上がったのはこれ。

大人ショートボブ

前下がりショートボブになりました。後頭部のボリュームは、パーマよりも、カーラーで巻いた方が手入れがラクと言われ、今回はカットのみでした。

サイドがあごのラインなので、前から見ても、それほど短い感じはしません。でも、後ろは気持ちいくらい、スッキリ、サッパリ。サイドの毛を耳にかけると、また違ったイメージになります。可愛いピアスが欲しくなるヘアスタイルです。

とにかく、手入れがラク。時間は5分程度。スタイリング剤も必要なしの、大人ショートボブです。

大人ショートボブ、簡単お手入れ法

ショートボブは、シャンプーもブローも時間がかからず、ラクちんなヘアスタイルです。でも、シャンプー後のドライヤーのかけ方のコツをつかむと、翌日の朝のお手入れもラクちんになります。私が美容室で教わった方法をご紹介します。

ふんわりボリュームアップするドライヤーのかけ方

  1. まず髪全体を前に向かって乾かします
    ドライヤーを頭の後ろからあて、髪全体を前に向かって乾かすと髪にボリュームがでます。顔を下に向けて乾かすと疲れずラクです。
  2. 手ぐしで髪を立ち上げながら根元を乾かします
    ボリュームを出したい場合は、手で髪を立ち上げながら、髪の根元をしっかり乾かします。ボリュームUPは髪の根元がポイント。
  3. ロールブラシで整えます
    ロールブラシを使って、全体を整えます。ボリュームUPしたい場所は、温風のあと冷風をあてることでスタイルをキープできます。

ドライヤーは後ろからあてる。
髪の根元を立ち上げながらしっかり乾かす。

この2つを気を付けるだけで、ボリューム不足をかなりカバーできます。シャンプー後、髪を乾かす時に、簡単にスタイリングできてしまうのも、大人ショートボブのいいところです。

私は、髪が細く、少ないので、乾くのも早く、ブローは5分で済んでしまいます。

後頭部をボリュームアップし、つむじハゲを隠す方法

寝ぐせがついて、つむじがパッカリ割れてハゲに見える。せっかくふんわりブローしたのに、寝て起きたらペッチャンコなんてこと、よくありますよね。

そのあたりの悩みを、デジパやパーマで何とかならないのかと聞いてみたら・・・

美容師さん曰く、寝ぐせは最強で、寝ぐせに勝てるパーマはないそうです。「じゃ、つむじハゲはどうするの?」と聞いたら、「寝ぐせ部分、つむじハゲ部分をしっかり濡らし、もう一度根元を立ち上げてブローすること!」と教えてくれました。

ボリュームアップの必殺アイテム

もっとボリュームを出したい時は、「カーラーで巻いて、ドライヤーの熱風で癖づけし、冷風で固定させるといいよ。」と教えてもらいました。私の髪は癖が付きやすいので、数分巻いてるだけでボリュームアップできます。

カーラーは、巻きっぱなしでも朝の支度(朝食準備や弁当作り)ができるから、便利です。

夜シャンプー・ブローした、翌朝の髪型は?

大人ショートボブ

夜、子供と一緒にお風呂に入って、シャンプーして、ブローして、翌朝の髪型はこれ。寝起きなので多少ボサボサですが(汗)ひどい寝ぐせも、つむじハゲもなく、手ぐしでOKな感じです。

何も予定がなければ、このまま1日過ごしちゃう。外出の予定があれば、多少セットする?いや、しないか。サッとブラシしたら完成。所要時間1分。朝からドライヤーでセットすることがほぼなくなりました。

とにかく、ショートボブにしたら、手入れがめっちゃラクなのです。

でも、自分の髪を写真で見ると、髪の色が明るすぎて変だし、伸びて根元が黒いし、パサついてツヤがないことがよーくわかります。(涙)自分を客観的に見るのは大切ですね。(汗)

更年期世代の髪の悩みは?

更年期の髪の悩み

白髪が目立ってきたり、髪が痩せて細くなる、抜け毛や薄毛が気になるなど、更年期世代は、髪の悩みも多いのです。

 更年期の髪の悩みは?


  • 白髪
  • 薄毛・抜け毛
  • ボリューム不足
  • つや・ハリ不足

薄毛・抜け毛の原因のひとつは、女性ホルモン(エストロゲン)の減少です。

エストロゲンは毛髪を発達させ、毛髪の成長期を持続させる働きがあるので、減少すると髪の成長期が短く、休止期が長くなってしまうからです。(涙)

髪の毛が痩せて細くなる、ひとつの毛穴から生える本数が減る、ハリやコシがなくなるなどして、髪の毛全体が薄くなってくるのです。

髪の毛にも影響している、女性ホルモン(エストロゲン)ってすごいのね。私たち女性がどれだけお世話になっていたのか、減少するとこんなにもいろんなところに影響がでるの?とびっくりです。

白髪に関しては、「遺伝、ストレス」と言われることが多いのですが、まだ原因がはっきりしていないと美容師さんが言ってました。幸いなことに私はまだ白髪がないので、ヘアカラーは白髪染めではなく、オシャレです。(笑)

更年期女子の薄毛対策

髪が細く、少ない私の髪のお悩みは、薄毛とボリューム不足です。
これから、どんどん女性ホルモンが減っていくので、髪の悩みは今よりも深刻になりそうな予感。せめて、現状維持できるように、今から薄毛対策していきます。

  1. イソフラボンを摂る
  2. ストレス溜めない、解消する
  3. 頭皮の血行を良くする(頭皮マッサージ)
  4. 正しいシャンプーをする

更年期世代なので、1と2は、すでに実践中です。3の頭皮マッサージも、髪の為ではなく、スッキリしたい時や、顔のたるみ予防のために、時々やっていました。

4のシャンプーに関しては、ノーマーク。(汗)ハゲたら嫌だなと思いつつ、「何を選べばいいのかわからないから、安いのでいいや」と、ドラックストアで購入してました。

自分の使ってるシャンプーを「シャンプー解析サイト」で調べてみたら、総評1.7(5点満点)「強めな洗浄力・頭皮には迷惑・ダメージを補修しない」と最悪な結果に。(まぁ、安いから当たり前かな。)なんか、これ見たら、シャンプー変えようと即決!

あちこちで、口コミ評価が高いharu黒髪スカルプ・プロを使ってみることにしました。ちなみに、シャンプー解析の結果は、総評4.3でした。

今のシャンプーより、かなりいいので、今後の髪の変化に期待します。

さいごに

44歳までロングヘアでした。

年齢とともに髪質が変わり、ロングヘアをキレイに保てなくなり、いつも後ろでひとつ結びにしていました。「いつもひとつ結びしているロングヘアに何の意味があるのだろう?」と思いながら、それでもショートに出来なかったのは、「おばさん化」してしまう自分が怖かったからです。

でも、更年期でホットフラッシュ症状がちらほら現れ、首回りの暑苦しさとうっとおしさに我慢できなくなったので、思い切ってバッサリ!切りました。

ロングから、ショートにしたときは、かなり違和感があったけど、一度ショートにすると、快適すぎてもうミディアムやロングに戻れません。手入れが行き届かないロングヘアよりも、清潔感を保てるショートヘアで、小ぎれいなおばさんを目指します。(笑)

まずは、伸びてきた髪の根元をカラーするわ。(汗)