2017/04/30

冷蔵室の断捨離と収納。「考えない台所」冷蔵庫のルール実践!

冷蔵庫アフター

ひとり断捨離マラソンでNo.4「冷蔵室」の断捨離と掃除をしました。冷蔵庫の外側は昨年の年末に掃除済、そして今回は冷蔵庫全体ではなく、「冷蔵室」だけなので、かかった時間も15分程度。

そして、どうせ冷蔵室をきれいにするならと、「考えない台所」の冷蔵庫の収納のルールも実践してみました。

実は冷蔵室の断捨離&収納は先週末やったので、すでに1週間経過しています。使い勝手もよく、何があるかもよくわかるので、1週間たっても冷蔵室はきれいなまま、「考えない冷蔵庫」になっております。

関連記事ひとり断捨離マラソンとは? 考えない台所計画とは?

スポンサーリンク

冷蔵室 ビフォー

冷蔵室ビフォー

断捨離する前の冷蔵室です。
なんの工夫もなく、なんのルールもなく、空いている場所に、入るものを突っ込んでいるだけの冷蔵室です。

食品の指定席がないので、何がどこにあるのかもわからないし、目や手が届かない奥の方に化石化した「なにか」が入っていたりします。

断捨離したもの

断捨離したもの

調味料2種とごはんですよ2つ、そして息子たちの薬類(解熱剤・目薬)、使いかけの冷えピタ(乾燥してたよ。)など。思っていたよりも、捨てるものは少なかったです。

新発売にひかれて買ってしまったモノ、ちょっとしか使わない調味料、あれば便利だけど、なくてもいいもの(ごはんですよ?)などは、結局最後まで使いきれずに捨てることになるので、「買うときに本当に必要か考える。買ったら食べきる!」ように心がけます。

考えない台所・冷蔵庫のルール実践!

考えない冷蔵庫・使いやすい冷蔵庫の条件は3つ。

  • 見やすい
  • 取り出しやすい
  • 掃除しやすい

この3つが整うことで、「食材をあますことなく使える」「調理がスムーズになる」「冷蔵庫を開けてる時間が少なくなる」とのことです。

そしてこの3つを整える手順はこれ。

  1. 中身をすべて出す
  2. ジャンル別に分ける
  3. 収納する

冷蔵室の断捨離も兼ねているので、中身をすべて出して、断捨離&掃除しておきます。それから、ジャンル別にわけ、収納します。

取っ手つきのカゴ

100均のカゴ

食品をジャンル別にわけるために、取っ手つきのカゴを100均で4つ買ってきました。
同じような取っ手つきのカゴが家にあったのですが、高さが高すぎて入りませんでした。購入する際は、サイズを計って買いに行ってくださいね。

seria アレンジバスケット 幅15.9cm 奥行27.7cm 高さ11.1cm

取っ手つきなので取り出す時に便利だし、カゴを利用することで、こまごました調味料をひとつにまとめられ、冷蔵室の奥で行方不明になることもなくなります。

食材の特等席を決める

冷蔵庫のルール

【1】卵、ペットボトル・粉物系使いかけなど

使いかけの粉物(小麦粉、片栗粉、お好み焼きの粉等)を常温保存するとダニがわくと聞いたので、封を開けたものは、粉物も砂糖、塩もぜんぶ冷蔵室に入れています。

ジュースのペットボトル、牛乳、卵の買置きも一番上に。

【2】パン、味噌汁・調味料にジャンル分けしたカゴ3つ

3つのカゴの中身は、「パン用(マーガリン、バター、ジャム)」「味噌汁用(味噌、豆腐、わかめ)」「使いかけ調味料(中華風だし・ラード・コンソメなど)」

【3】毎日使うもの、残りもの、すぐ食べられるもの

常備菜(梅干し、漬物、佃煮など)毎日食べるヨーグルト、ちょっとだけ残ったご飯やおかずなんかもここに入れておきます。夕飯で使うお肉やお魚もここに。一番目につく場所なので、すぐ使うものを。

【4】チーズ・ウインナーやハム、麺類

糖質制限の必需品のチーズ、ウインナーが入ってます。うどん、焼きそばなどの麺類もチルド室に入れています。

冷蔵庫のルール

【5】普段使わない薬・ビール・お菓子

ピンクのカゴには、目薬(次男)。ダイエット中の私が見ない方がいい低糖質チョコ、夫用のビールが入ってます。ここは目が届かない場所なので、普段使わない物を入れておきます。

【6】背の低い調味料と卵

ドレッシングやポン酢などの背の低い調味料と卵。使う調味料ってほぼ決まっているので、ここに入らなくなるほど買わないこと!

【7】チューブ系調味料

わさび、からし、しょうがなどのチューブ系調味料入れ。冷蔵室の仕様でそのように作ってある。便利な場所。チューブ系はこの3本しか使わないので、これしか買わない。

【8】背の高い調味料と牛乳

麺つゆ、焼肉のたれ、ケチャップ、ソース、マヨなど、どれも一番大きいサイズを使っているので、背の高い調味料はここに。2段になってて、奥が大きい1.5Lのペットボトルが入り、手前が牛乳などの紙パックサイズのものが入る。

冷蔵室 アフター

冷蔵室の断捨離

断捨離して収納したら、あらまー、使いやすい冷蔵室になりました。(笑)何がどこにあるか一目瞭然。探すことなく必要なものを取り出せます。

今までお宝でも探すかのように、冷蔵庫を覗いてばかりいた息子たちも、「何もない」ことがわかると、自然に冷蔵庫を開ける回数が減りました。(どんなお宝が入っていると思っていたんだろう?)

もともと食材が足りないことはあっても、余ることなどない我が家です。賞味期限が切れる前?いや、買ってきたらすぐに食べちゃうので、捨てるのは、口に合わない調味料と化石化したごはんですよくらいです。(苦笑)

新商品の誘惑に惑わされず、定番調味料を買っていれば間違いなく使い切れるので、買い物の段階で誘惑を断ち切る力が必要かも。(笑)

さいごに

考えない冷蔵庫を作るために、少し考え、行動しましたが、やってみたら、使いやすい冷蔵室になりました。

次は冷凍庫と野菜室にチャレンジしなくては・・・・、やっぱり、考えない台所にするには、準備と段取りと考える力が必要かと・・・(笑)